その傍で本を読むのは

読んだ本の感想とか、小学校での読み聞かせのこととか。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「長い冬休み」 アーサー・ランサム | main | 「アルファベット・パズラーズ」 大山誠一郎 >>

ファンタジーをいろいろ。

ローワンと魔法の地図  リンの谷のローワン〈1〉
ローワンと魔法の地図 リンの谷のローワン〈1〉
エミリー ロッダ, Emily Rodda, さくま ゆみこ, 佐竹 美保

1年半ほど前になるけれど、突然「大作」を読みたくなった。
シリーズにハマりたくなった。
「大作」で頭に浮かぶのは、「歴史モノ」と「ファンタジー」だった。
でも歴史モノにはあまり興味がない。
そういうわけで、図書館に行けば児童書のコーナーをうろうろして、シリーズ物を探してみた。
とりあえず「1巻」というのを、いろいろ借りた。

当時読んだのは・・・
「サークル・オブ・マジック」
「マインドスパイラル」
「ネシャン・サーガ」
「リンの谷のローワン」
「七つの封印」
「セブンスタワー」


ではちょこっとレビュー(ってほどでもない)。

「リンの谷のローワン」シリーズ/エミリー・ロッダ
一番とっつきがよいと思う。読みやすい。
人物像もはっきりしているし、しっかりした話。
そんなに分厚くなくて、すぐ読めてしまうのが残念に思えた。
もっと書き込んで読者層を上げて欲しい。
おすすめ。

「サークル・オブ・マジック」シリーズ
魔法の学校/デブラ・ドイル&ジェイムズ・D・マクドナルド
実はあんまり記憶に残っていない。1巻のみで挫折。
1巻でやめずに、もう少し読めば面白かったかも。
「ハリー・ポッター」や「ダレン・シャン」の原点だそうだから。

「マインド・スパイラル」シリーズ
スクランブル・マインド 時空の扉/キャロル・マタス
・・・・ごめんなさい、これダメでした。全然。
だって主人公の一人、レノーラが好きになれないんだもん。
もちろん1巻で挫折。

「ネシャン・サーガ」シリーズ/ラルフ・イーザウ
1巻の途中では「この本もこれまでか」と思ったけど、最後あたりから面白くなった。
2巻3巻はイッキ読み。
翻訳ファンタジー慣れしていないと、1巻をこなすのはつらいかも。

「七つの封印」シリーズ
大魔術師の帰還/カイ・マイヤー
うーん、この表紙を貸し出しカウンターに出すのは、ちょっとつらい。
デルトラ・クエスト(エミリー・ロッダ)もそうだった。
特に印象に残ってないが、ぴんとこなかったらしく、1巻で挫折。

「セブンスタワー」シリーズ
光と影/ガース・ニクス
主人公の境遇などが暗くて、こっちまで落ち込むような感じ。
1巻で終了しちゃいました。


というわけで、ほとんど挫折。
「ダレン・シャン」は人気があって、予約しないと1巻から読むのは難しいので、まだ未読。
「デルトラ・クエスト」は1巻読了。
続きも読んでみようかな、というところ。

おすすめファンタジー大作は何かありませんか?



挙げる | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

こんにちは。
ファンタジーの大作でおすすめといえば、「七王国の玉座」というジョージ・R・R・マーティンの作品です!
が、これは「炎と氷の歌」というシリーズの第1作でまだ完結してないんですよね。
児童書でもないし・・・。
しかも登場人物がいっぱいでちょっと読みづらい。
けどものすっごい面白いんですよ!(と誰彼かまわずオススメしてるんです 笑)
大人向けでシリーズ続刊でもよろしいならこれは大プッシュです。
児童書のファンタジーでオススメは「盗神伝」かな。
これは全3巻。
わたしはまだ1巻しか読んでないけど面白かったですよ。
全3巻なので微妙に大作??って感じですが、アラスジやレビューを見ずに先入観なしで読まれることをオススメします。
nine | 2006/06/24 4:47 PM
nineさんへ
「七王国の玉座」ですね!
早速図書館の蔵書検索で探したら、ありました。
メモっておこう。
完結してないのが残念だけど・・・。
登場人物いっぱいのは、覚えるまでしんどいんだよねー。
それを乗り越えれば、面白いって分かってるので、がんばるわ。
「盗神伝」もあるようなので、順次読んでいきまーす。
レビュー見ないようにします(笑)
びー玉 | 2006/06/24 8:20 PM
こんにちは。
私のおすすめは「ドラゴンライダーシリーズ」。ただ3部作なのにまだ2部までしか出ていません。1巻「エラゴン」2巻は上下巻で「エルデスト」です。
それと「古王国シリーズ」これも3部作。完結しています。すごくよかったです。
じゃあね
こり | 2006/06/24 10:01 PM
こりさんへ
いらっしゃいませ。
ええと完結してる方がいいかな?と思ったら
書いたのは「セブンスタワー」の人ですね(汗
大丈夫かしら・・・・。

「エラゴン」は図書館の本館にないので、
やっぱり「古王国」をチェックしてみようと思います。
楽しみです。
びー玉 | 2006/06/25 11:43 PM
先日はコメントありがとうございました。

「古王国記」を最初に読んでとても良かったので、「セブンスタワー」にも手を出したのですが、
・・・「セブンスタワー」は途中で挫折しました。
かなり雰囲気違います。
「古王国記」はおすすめですよ〜〜

ローワンシリーズは、ちょっともったいない感じがしますね。設定や色々がいい感じなのに、もっと書き込んであったらと思います。
kalimac | 2006/06/26 11:21 AM
kalimacさんへ
「古王国」は期待が持てるんですね!
「セブンスタワー」とは違うってことで(笑)
よかった♪

そう、ローワンっていい設定とストーリーなのに、物足りないんですよ。
サクッと進んで、終わっちゃう。
あれがロッダの作風なんでしょうか・・・・もったいない。
びー玉 | 2006/06/27 12:09 AM
こんにちは。
どっかで見た名前だと思ったら、「セブンスタワー」の人でしたか(^^;)今気づきました。
「セブンスタワー」は惰性で読んでいたのですが、最後はなかなかよかったです。 主人公が随分成長していました。1巻はダメダメだったけどね。
「古王国記」がお口に(?)合えばいいのですが・・・
じゃあね
こり | 2006/06/30 11:37 PM
こりさんへ
「セブンスタワー」読んだんですね!
がんばったんだなぁ・・・
私も「古王国記」がよかったら、いつか再挑戦する日が
来るかもしれません。
次に図書館に行ったときも、また探してみます。
びー玉 | 2006/07/01 11:32 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sobahon.jugem.jp/trackback/57
この記事に対するトラックバック